Nikov’s blog

思考の整理 @NyoVh7fiap

生きづらさ

頑張りすぎているあなたへ-「頑張る」の再考-

「頑張れ」 という言葉は、小さい頃から何百回も言われてきたと思う。 頑張ることで得られる結果もある。 一方で、頑張りすぎて潰れてしまう人もいる。 この違いは何なのかを考えるために、「頑張る」の意味を再考したいと思う。 頑張ることは悪いことではな…

鬱病になった僕が精神的に母親を殺した話

僕は仕事と育児の両立で自律神経失調症と軽度の鬱病を患った。 http://nikov.hatenablog.com/entry/2016/02/24/181319 今も抗鬱剤と抗不安薬は手放せないし、服薬していても、ときどき抑鬱状態に陥る。 なんとかかんとかバランスを保っている。 ただ、仕事と…

「社会が障害に適応していく」という視点。

発達障害は、生まれつき持っている発達の特性や偏りと、育ちの環境の中での、不適応行動や困り感から、診断がなされる。 発達障害等の「診断」を出せるのは医者のみです。心理検査(発達検査、知能検査)で、わかるのは、発達指数or知能指数、発達の特性や偏り…

「許し」という美徳

パワハラ、モラハラ、セクハラ、DV、いじめ、児童虐待…社会にはさまざまな抑圧がはびこっている。 自分が被害に合っているという自覚がないこともある。 むしろ、被害に合っているにもかかわらず、自分を責めてしまう場合もある。 モラハラ気質の人と過ごし…

「自分を大切にする」ということ

2016年の2月、育児と仕事に追われ、心のバランスを崩した。 以降、心療内科にお世話になっている。 今も抗うつ剤と抗不安薬(頓服で睡眠導入剤)を欠かせない生活になった。 飲み忘れると、文字通り、使い物にならなくなる。 頭の回路がトンチンカンな状態にな…